長谷川メンタルヘルス研究所

Loading...

感情調節困難支援研修B「感情調節訓練グループ」

~BPDなどで感情調節が困難な方のためのDBT(弁証法的行動療法)に基づいたアプローチ~

講座概要さまざまな臨床場面でBPD(境界性パーソナリティ障害)や感情調節が困難な方に対しての支援を求められることがあると思います。しかし、日本では効果的な支援法があまり報告されておらず、支援者、当事者ともに困惑、疲弊してしまう事も少なくありません。欧米では「弁証法的行動療法(DBT)」が注目され、様々な効果が報告されています。DBTでは感情と上手に付き合うための「スキル」をグループでのトレーニングを通して学びます。 この講座では現在、病院やカウンセリングルームで実施している「DBTを活用したスキルトレーニングプログラム」について解説・実践練習を行い具体的な支援法を学びます。
日程実施日内容
第1回2017/5/14感情調節困難について、DBTの概要について
第2回2017/6/11DBTを活用したスキルトレーニングについて(講義とワーク)「マインドフルネススキル」について
第3回2017/7/9DBTを活用したスキルトレーニングについて(講義とワーク)「対人関係スキル」について
第4回2017/8/6DBTを活用したスキルトレーニングについて(講義とワーク)「感情調節スキル」について
第5回2017/9/10DBTを活用したスキルトレーニングについて(講義とワーク)「苦痛耐性スキル」について
場所・時間長谷川メンタルヘルス研究所 セミナールーム 10時から17時まで
参加資格
  1. 感情調節困難ケースを持たれている方(BPD,双極性障害,摂食障害,依存症等)(ケースをまだ持っていない方は申し込みの際にそのことを明記して相談してください)
  2. 守秘義務を守れる方
  3. 原則として、全回参加できる方。時間の都合がどうしても付かない方はその旨、申し込みのときに相談してください。
申込み方法こちらの申込みフォームからお申し込み頂けます。
メール受付: skillup@positive-mh.org
お電話:03-5459-2188 岡田宛て
締切り2017年4月20日
参加費用1回\15,000、5回先払い\70,000(消費税は含まれていません)
募集人数定員12名(申込み人数が9名に満たない場合は開催できない場合があります)
印刷用PDF感情調節困難支援研修B案内はこちら

 

感情調節困難支援研修A「臨床実践コース」

テーマパーソナリティ障害、発達障害、摂食障害、依存症などで感情調節困難な方の理解と臨床的支援のスキル向上
内容講義と実習とディスカッションを通して、宣言的知識(分かること)と手続き知識(できること)相乗的向上を図ることにより、感情調節困難の支援のスキルを向上させる。
  • ○感情調節困難について
  • ○ヘルピングスキルの理解と実習
  • ○弁証法的行動療法の理解と日本での応用
  • ○スキーマ療法の活用
  • ○学習した理論、スキル、方略を、ロールプレイと対人関係プロセス想起法(Interpersonal Process Recall: IPR)を活用して練習する
日程実施日内容
第1回2017/10/08感情調節困難の理解と弁証法的行動療法 ・ 承認とヘルピングスキル
第2回2017/11/05DBTスキル訓練 ・ ヘルピングスキルを活用しての実習
第3回2017/12/03スキーマ療法とスキーマモード・ワーク 対人関係プロセス想起法を活用しての実習
第4回2018/01/14行動連鎖分析 ・ 対人関係プロセス想起法を活用しての実習
第5回2018/02/04DBT家族スキル訓練 ・ 家族のためのパワーツール 対人関係プロセス想起法を活用しての実習
第6回2018/03/04振り返りと討論 ・症例検討と対人関係プロセス想起法を活用しての実習
場所・時間長谷川メンタルヘルス研究所 セミナールーム 11時から18時まで
講師遊佐 安一郎 (長谷川メンタルヘルス研究所 所長)
内田 江里 (長谷川メンタルヘルス研究所 副所長)
参加資格
  1. 感情調節困難ケースを持たれている方(BPD,双極性障害,摂食障害,依存症等)(ケースをまだ持っていない方は申し込みの際にそのことを明記して相談してください)
  2. 守秘義務を守れる方
  3. 原則として、全回参加できる方。時間の都合がどうしても付かない方はその旨、申し込みのときに相談してください。
申込み方法こちらの申込みフォームからお申し込み頂けます。
メール受付: erd@positive-mh.org
お電話:03-5459-2188
締切り2017年9月末(定員15名になり次第締め切ります)
参加費用1回¥16,000
3回先払い¥45,000
6回先払い¥84,000
(消費税は含まれていません)
印刷用PDF感情調節困難支援研修A案内はこちら

【当日会場マップ】

【お問合せ・お申込み先】

本件に関する問い合わせなどは電話またはメールにてお願いします。
長谷川メンタルヘルス研究所 感情調節困難支援ワークショップ係り
〒150-0034
東京都渋谷区代官山町17-1 代官山アドレス ザ・タワー クリニックフロア305号
TEL :03-5459-2188(受付時間 平日10:00~17:00)
メール :positive21@m03.itscom.net